工場を辞めたい

高卒 工場辞めたい。工場から転職するには


高卒 工場辞めたい

高卒で工場辞めたい、工場からの転職

ということで成功率の高い転職活動の方法、工場から転職可能な仕事についてご紹介しています。

高卒で工場に就職、しかし辞めたい。

工場から転職したい。

もう製造業・工場の仕事は嫌なので、違う仕事に転職したい。

でも・・・高卒、未経験で異業種転職ってできる?

と不安に思っている方も多いかもしれません。

特に高卒1年目で工場に就職して1年未満で辞めたい、といった場合には職歴の浅いことも不安材料になっているかもしれません。

結論からいうと、たとえ高卒1年目で工場を辞めたとしても、転職先は見つけることはできます

その点は大丈夫です。

しかし、転職活動の仕方によっては、工場を辞めて転職先を見つけるまで苦労するかもしれません。

高卒で工場辞めたい工場から転職するために成功率の高い方法は何か、といったことについてご紹介しています。

高卒で就職した工場を辞めたい理由

仕事が辛い

高卒からの就職先で工場は、勝ち組?負け組?どちらも言われることがありますが、それもすべて就職する先の工場次第といえます。

トヨタなど待遇が良く将来性の良さも期待できるような企業の工場に就職したのであれば、まだ頑張りも違うのかもしれません。

しかし、地方の中小企業の工場などに就職をした場合には、給料も安く、上がらず、待遇も悪いといった場合もあるでしょう。

さらに加えて、労働環境も悪い、人間関係も悪いといった辞めたい要素も複数あれば、やはり高卒1年目であっても、勤務先の工場を辞めたい・・・と思うのは仕方ないかもしれません。

工場を辞めたい理由として、ほかには、

・シフトでの夜勤が辛い

・ライン作業が辛すぎる

・毎日同じ作業の繰り返しが辛い

・仕事にやりがいを感じない

・もっと人と関わる仕事がしたい

・将来が不安

などがあります。

工場を辞めたい理由は人それぞれ。

退職理由もひとつだけではなく、複数、たくさん辞めたい理由がある!といった方も多いのではないでしょうか。

高卒で工場を辞めて転職できる工場以外の仕事

工場を辞めて転職できる仕事

高卒で工場を辞めて製造業・工場以外に転職を目指す場合、どういった仕事へ転職しやすいでしょうか。

未経験で異業種転職をする場合、年齢も重要なポイントになりますが「どんな職種」に転職を目指すかも、とても重要なポイントです。

高卒 未経験で転職しやすい工場以外の仕事

・営業

・ITエンジニア

・販売・接客

・介護

といった仕事などは、未経験歓迎の正社員求人も多いため、しっかりと転職の準備をすれば工場勤務からでも異業種転職に成功できる可能性があります。

高卒で工場勤務から転職ができない仕事

一方で、高卒で工場勤務から転職ができない仕事もあります。

・専門卒・短大卒・大学卒以上の求人

・経験や専門的な知識が必要とされる仕事

・資格が必要な仕事

など最終学歴が高卒、ということで良いなと思った求人があったのに、学歴が引っ掛かり応募できない・・・

といった経験のある方もいらっしゃるかもしれません。

工場を辞めて異業種転職するなら20代の間に

あとは工場から未経験の仕事へ異業種転職を目指す場合には、年齢も重要なポイントとなってきます。

20代であれば、未経験OKの正社員求人も多く、応募もしやすいので転職が目指しやすいです。

ポテンシャル採用を狙って、転職活動を進めていくことができます。

この後にご紹介する20代で未経験、異業種転職を目指す方におすすめの転職エージェントでも求人の取り扱いが多いです。

30代でも工場からの転職は可能です

30代になると、企業は求職者に対して即戦力であることを求めることが多くなってきます。

未経験者歓迎の求人は、やはり20代に比べて少なくなってきます。

また未経験OKの求人があったとしても、ほかに自分よりも若い応募者がいた場合には、比較されることになります。

異業種転職が難しくなってしまう条件が多いのが、30代です。

しかし、30代であっても工場を辞めて転職することは可能です。

・人手不足の業界の求人を狙う

・30代でも若手といわれる業界を狙う

・営業職など30代で未経験でも転職しやすい、需要の多い職種を狙う

といった転職しやすい求人を狙うことで、工場勤務から転職を目指すことがしやすくなります。

そして、こうした未経験の仕事に転職を目指す方向けの求人を扱っている転職エージェントがあります。

工場勤務から転職を目指す場合には、次のような転職エージェントを利用する方法もおすすめとなります。

工場を辞めて転職、異業種転職におすすめ転職エージェント

第二新卒おすすめ転職エージェント

工場を辞めて未経験、異業種転職を目指す場合には次のような転職エージェントの活用がおすすめです。

未経験、異業種転職におすすめ転職エージェント

⇒ キャリアスタート

⇒ 就職shop

⇒ 第二新卒エージェントneo

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

製造業・工場の経験を生かして転職したい場合

また、やはり今までの経験を生かして製造業・工場の仕事で年収アップ、キャリアアップの転職を目指したい場合には、次のような求人数が多い転職エージェントを利用される方法がおすすめです。

⇒ リクルートエージェント

⇒ DODA

工場を辞めても良いのか、一度考えてみることも大切

新卒就職した工場を辞めたい、ということで異業種転職を目指すなら若い方が良いです。

しかし、辞める前に製造業・工場で働くメリットについても考えてみると良いかもしれません。

製造業の仕事は確かに淡々と進み、単調な作業の繰り返しかもしれませんが、

・人間関係を作るのが苦手な方
・安定した収入
・単純作業が気にならない
・仕事はお金のため、と割り切れる

といった方には、工場で働き続けるメリットはあるといえそうです。

ちょっと今の工場の仕事に嫌気がさして・・・といったことで転職を考えているのであれば、辞めてから後悔する可能性もあります。

工場によっては同世代の年収相場よりも高い給料を貰っていることもあります。

でも、やっぱり工場を辞めて違う業界・職種に転職したい・・・という場合には、在職中に次の転職先を見つけるのがおすすめです。

転職エージェントを活用すれば、最初のやり取りは少し時間が必要ですが、希望の条件に沿って正社員求人も探してくれますし、企業とのやり取りも代行してくれます。

履歴書、職務経歴書の書き方などのアドバイスも貰えますから、メリットは多いですよ。

高卒 工場から異業種転職するなら転職エージェントの活用が有効

高卒の方も転職エージェントを利用することができます。

先ほど、転職エージェントをご紹介しました。

未経験で異業種転職を目指すのか、やっぱり工場の勤務経験を生かして転職を目指すのかで、利用する転職エージェントは選ぶ必要があります。

工場を辞めて未経験の仕事、異業種転職を目指す。

という場合には、一人で転職活動をするよりも、仕事探し、求人への応募などサポートしてもらえる転職エージェントを活用する方法が成功率も高く有効です。

ぜひ、活用してみてください。

また、転職したい業種・職種が決まっている場合には、勤務終了後の時間、休日を利用して情報収集したりスキルアップするのも有効です。

⇒ 工場を辞めて転職、異業種転職におすすめ転職エージェント

高卒で工場の仕事を辞めて、転職に成功するために

転職のメリット

高卒の方の転職は、応募できる求人に制限があることも多く、そうした点でも不安を感じる方はいるようです。

転職に対して不安なこと、たくさんあって・という方は多いのではないでしょうか。

特に早期退職となる場合には、次の転職先が見つからないのでは?と不安になることもあるかもしれません。

「1ヶ月で工場を辞めたい」

といった方もいるでしょう。

アレルギーのせいで仕事を続けることができない、といった事情のある方もいると思います。

辞める場合には、ポジティブに考えることがとても大切です。

自分でネガティブな気持ちを作ってしまうと、転職活動に悪影響です。

高卒、未経験者の業界・職種を目指しての異業種転職は可能です。

⇒ キャリアスタート

⇒ 就職shop

⇒ 第二新卒エージェントneo

といった転職エージェントを利用すれば、早期退職からのキャリアチェンジもサポートしてもらうことができます。

人物重視の採用、ポテンシャル採用を行ってもらうことができますが、

「長く働けること」

をアピールすることも重要になります。

実際、次の職場も早期退職することは経歴としても避けたいですよね。

自分に合っている仕事、長く働くことができそうな職場探しをぜひしてみてください。

登録をしてから、どんな求人があるか紹介してもらってから考えることもできます。

今はオンラインや電話で対応してくれているところが多いので、安心して利用してみてください。

いくつかの転職エージェントに相談して、ぜひ自分と相性のよさそうな転職エージェントを見つけてみてください。

高卒で工場を辞めて転職、成功するためのポイント

高卒で工場を辞めて転職に成功するには、いくつかのポイントを抑えることが大切です。

工場からの転職は年齢が若いうちに

工場を辞めて転職をするのであれば、20代の間が有利です。

特に未経験の仕事、異業種転職を目指すのであれば、年齢が若いうちに行動するのが間違いなく有利です。

20代ならポテンシャル採用を狙うことができます。

実際、20代半ばくらいまでは未経験OKの求人も多いですよね。
様々な仕事への転職を目指すことができます。

しかし、20代後半、27歳、28歳、29歳ともなってくると、求人は徐々に減ってきます。

30代になると、かなり応募できる求人が減り、仕事が限定されてきます。

転職エージェントを利用しても同じく、求人が減ってきます。

特に未経験者のITエンジニアへの転職は難しくなりつつあります。
スキルを身につけてから転職を目指す方法がいいかもしれません。

営業職は30代でも転職可能な求人、会社は多いです。

営業職といっても仕事内容は様々。

高年収を得たいのであれば、高単価・インセンティブのある会社を狙うのが良いでしょう。

扱う商材もいろいろとあります。

企業研究も時間が必要ですから、転職活動をする場合には、時間をどう確保するかも大切なポイントになりますね。

工場を辞めたい理由を明確にする

転職では、退職理由がとても重視されます。

工場を辞めたい理由をどんどん書き出していく方法がおすすめです。

自分だけのメモの場合には、ネガティブなこともしっかりと書き出していきましょう。

最終的には、ネガティブな退職理由ではなく、ポジティブにつながるように説明できる準備をすることが必要です。

どうして工場の仕事を辞めたいのか、どういう仕事をしたいと考えたのか、将来のビジョン、など説明できるように準備をしていきましょう。

転職エージェントの活用

工場を辞めて、未経験の仕事への転職を目指す場合には、

⇒ 工場を辞めて転職、異業種転職におすすめ転職エージェント

でご紹介したような、20代で未経験の仕事、異業種転職を目指す方の転職支援に強い転職エージェントの利用をおすすめします。

工場以外の仕事の求人も多く取り扱っています。

どんな転職先を目指すことができるのか、情報収集にまずは相談してみてはいかがでしょうか。

2週間で内定、など短期間で内定獲得まで進む方もいます。

もしすでに工場の仕事を辞めていて、早く転職先を決める必要がある、といった場合にも活用してみてください。




キーワード