就職支援サイトで正社員になる

フリーター就職サイト ランキング


フリーター就職サイト ランキング

当サイトをご覧になってくださっている方の中には、新卒を退職してフリーターとなった方も多いと思います。

現状では正社員経験があっても一旦フリーターになってしまうと、フリーターから転職する際に苦労する方も多いです。

キャリアチェンジ転職を目指す場合も同様です。

第二新卒で転職できる20代前半のうちに正社員として転職を成功させたい、という場合。

また、今まで職歴なし社会人未経験、20代の間にフリーターから正社員として就職を決めておきたいという方向にフリーターに特化したおすすめ就職支援サイトをご紹介しています。

ご紹介しているフリーター向け就職支援サイトの中には、30代でも利用できるサービスもありますので、ぜひ活用してみてください。

フリーター 就職サイト ランキング【上位2サイト】

フリーターおすすめ就職支援サイトでご紹介している2サイトを先にご紹介いたします。

ジェイック【サポートの手厚さ、充実した研修、高い内定率】

ジェイック

就職成功率81.1%以上
入社後定着率91.3%

ジェイックの最大はフリーター期間が長い方、空白期間が長くなってしまっているフリーターにおすすめ就職支援サイトです。

内容が充実した就職支援講座があることがジェイックの最大の特徴でもあり、他の就職支援サイトとの違いです。

書類選考なしで面接を受けることが出来ます。

高卒以上の方が利用可能です。

従来は20代の就職支援に特化していたジェイックですが、2020年2月17日より30代限定の就職支援講座「30代カレッジ」もスタートしています。

フリーター・未経験・大学中退、専門学校中退、既卒といった方で就職に不安がある方、自力での就活が難しくて・・・という方に特におすすめの就職支援サイトです。

ジェイックは就職支援を全国の多くの地方都市でも提供しており、それもおすすめのポイントとなります。
(求人状況により利用可能なエリアが随時変わります。最新の利用可能エリアを公式サイトでご確認ください)

⇒ ジェイックの就職支援 詳細はこちら

就職shop【関東・関西に特化、書類選考なし面接】

リクルートが運営する主に20代向け正社員求人を扱うのが、就職shopです。

求人によっては30歳を超えている方でも紹介可能な正社員求人もあるそうです。

未経験者歓迎の正社員求人を中心に取り扱っており、書類選考なしで面接が受けられるメリットがあります。

高校・短大・専門学校・大学の既卒、中退といった方でフリーターやニートから正社員就職を目指す方はぜひ活用してみてください。

就職shopを利用して就職成功した方の業種としては、

・メーカー
・IT・通信
・商社
・サービス
・不動産・建設
・流通・小売り

が多いです。

職種としては、営業、事務・企画、技術系(IT・製造)、サービス・販売などが多い比率となっています。

⇒ 就職shopの就職支援 詳細はこちら

フリーターに特化した就職支援サイトの利用がおすすめ!

フリーターから正社員就職を目指す場合、色々な就職活動の方法があります。

正社員になるための就職活動の方法

・ハローワーク
・求人サイト
・公共の就職支援
・民間の就職支援
・紹介予定派遣
・バイトから正社員登用
・フリーペーパー

自分に合った就職活動の方法を選ばれると良いのですが、内定率にはかなりの差があると言って良いでしょう。

フリーター歴が長い方、ニート期間がある方は就職活動は自力では難しくなってしまうことが多いといえます。

既に就活をしていて、書類選考で不採用が連続してもう心が折れそう・・・という方もいるのではないでしょうか。

そのため、フリーター向け求人を紹介してくれて、サポートも受けて就活ができる就職支援サイトの活用をおすすめしています。

フリーター向け就職支援サイトの特徴

フリーター向け就職支援サイトには、他のエージェントとは違う特徴があります。

【フリーター向け就職支援サイトの特徴】

・職歴なし未経験者向け正社員求人を紹介してくれる

・求人紹介から面接対策まで手厚いサポートがある

・内定率が高い就活ができる

・紹介する企業に取材に行っており、ブラック企業は除外して紹介してくれる

フリーター就職支援サイトを利用する最大のメリット

フリーター特化の就職支援サイトを利用する最大のメリットは、

「職歴なし未経験者向け正社員求人を紹介してくれる」

ことです。

一般的な求人サイトを利用した場合、他にもライバルが多数いることが多いです。

その中には、第二新卒、業務経験ありの即戦力、資格保持者などもいると思います。

比較されると、フリーター、ニートはやはり不採用となる可能性が高くなってしまいます。

その点、フリーター向け就職支援サイトで紹介してもらえる正社員求人は、未経験者を歓迎した求人ですし、不特定多数が一斉に応募することもほぼありません。

また中には、ジェイック、就職shop、DYM就職のように書類選考なしで面接となる就職支援サイトもあります。

自分一人で就職活動をする時と比べて、内定率が高い就職活動がしやすいことがフリーター向け就職支援サイトを利用する大きなメリットです。

実際、多くのフリーターの方が就職支援サイトを利用して正社員就職に成功されています。

フリーター就職サイト ランキング

これまでの取材や就職エージェントの口コミなど情報収集を通して本当におすすめできる、フリーターおすすめ就職支援サイトをランキング形式でご紹介します。

得意な業界・職種、保有している正社員求人数、利用できるエリアなども異なります。

複数の就職支援を利用することで、コンサルタントの質、求人の質・量を比較することができます。

そのため、就職を希望するエリアで利用可能な就職支援サイトを2,3利用される方法をおすすめしています。

1位 ジェイック【就職支援サイト】

ジェイック

【ジェイックの特徴】

・充実した研修が企業から高評価 ⇒ 高い内定率を実現
・就職成功率81.1%以上
・入社後定着率91.3%
・書類選考なし面接
・本気でフリーターから正社員に就職したい方におすすめ

ジェイックはフリーター期間が長い方、空白期間が長くなってしまっているフリーターにおすすめ就職支援サイトです。

フリーター向け就職支援の提供は長く、業界でも老舗といって良いでしょう。

ジェイックは元々営業研修に強い会社でしたから、現在でも営業職の求人紹介に強みがあります。

営業職は未経験求人でも割合が非常に高く、不況でも需要が高い職種です。

もちろん営業職の他の職種の求人もありますので、スキルや資格をお持ちの方は、事前に相談してみてください。

内容が充実した就職支援講座があることがジェイックの最大の特徴でもあり、他の就職支援サイトとの違いです。

書類選考なしで面接を受けることが出来ます。

ジェイックの最大は高卒以上の方が利用可能です。

従来は20代の就職支援に特化していたジェイックですが、2020年2月17日より30代限定の就職支援講座「30代カレッジ」もスタートしています。

フリーター・未経験・大学中退、専門学校中退、既卒といった方で就職に不安がある方、自力での就活が難しくて・・・という方に特におすすめの就職支援サイトです。

ジェイックは就職支援を全国の多くの地方都市でも提供しており、それもおすすめのポイントとなります。

札幌、宮城、石川、岡山、山口、熊本といったエリアでも不定期、期間限定で就職支援サービスを提供していることもあります。

(求人状況により利用可能なエリアが随時変わります。最新の利用可能エリアを公式サイトでご確認ください)

⇒ ジェイックの就職支援 詳細はこちら

2位 就職shop【就職支援サイト】

【就職shopの特徴】

・関東・関西に強い就職支援
・書類選考なし面接
・利用企業数が多い
・カウンセリングに注力、サポートの手厚さに定評あり

リクルートが運営する主に20代向け正社員求人を扱うのが、就職shopです。

求人によっては30歳を超えている方でも紹介可能な正社員求人もあるそうです。

書類選考なしで面接が受けられます。

就職shopは利用ている企業数が多いことも特徴に挙げられます。
その分、様々な業界・職種の求人を探すことが可能です。

大手企業からの求人もありますが、半数近くが99人以下の中小企業となります。

未経験者歓迎の正社員求人を中心に取り扱っており、書類選考なしで面接が受けられるメリットがあります。

高校・短大・専門学校・大学の既卒、中退といった方でフリーターやニートから正社員就職を目指す方はぜひ活用してみてください。

就職shopを利用して就職成功した方の業種としては、

・メーカー
・IT・通信
・商社
・サービス
・不動産・建設
・流通・小売り

が多いです。

職種としては、営業、事務・企画、技術系(IT・製造)、サービス・販売などが多い比率となっています。

⇒ 就職shopの就職支援 詳細はこちら

3位 ハタラクティブ【就職支援サイト】

【ハタラクティブの特徴】

・学歴、職歴による足切り無し
・就職支援実績 6万人突破
・内定率80.4%
・早期離職、フリーターからの就職にもおすすめ

フリーター・ニートなど職歴なし、未経験から正社員就職を目指す20代向けの就職支援を行っているのがハタラクティブです。

2014年度から2016年度まで厚生労働省の若者キャリア応援制度の受託事業者としての実績もあります。

支援実績 60,000人以上
就職成功率 80.4%

学歴や職歴による足切り無し、中卒の方から利用可能です。
求人の状況によりますが、出来る限りの就職サポートをしてもらえます。

利用者の中心は、高卒、大卒の既卒フリーター、中退者となります。

早期離職、フリーターからの正社員就職といった方もハタラクティブに相談してみてください。

ハタラクティブの支店は、

渋谷、立川、池袋、秋葉原、大阪、横浜、さいたま、名古屋、福岡、千葉、神戸
(2020年7月28日時点で11支店)

にあります。

対応エリアは年々広がっています。

⇒ ハタラクティブの就職支援 詳細はこちら

4位 DYM就職【就職支援サイト】

【DYM就職の特徴】

・相談からの成功率96%
・第二新卒、キャリアチェンジ転職に強い
・フリーターの就職成功実績も多数
・就職決定までの期間が短い

書類選考なしで面接が受けられる、DYM就職は就職成功率の高さも大きな特徴です。

第二新卒向けの求人にシフトしてきている印象がありますが、フリーターなど未経験者OKの求人もあり。

大手、上場企業の求人も取り扱っており、既卒であっても就職のチャンスを狙うことは可能です。

DYM就職を利用して就職が決まる方の中には、就職決定までの期間が1週間~2週間といったように短期間の方も多いです。

早く正社員として就職先を決めたい場合などには、適しているといえるでしょう。

コンサルタントの質に関しては、かなり口コミで評価の分れるところです。

良いコンサルタントに当たり、就職も成功して満足度の高い方もいる一方、もう利用しないという低評価の口コミとあります。

内定率の高さ、スピード感のある転職活動が特徴の就職支援サイトといえます。

早期離職した後の転職活動に迷っている方もDYM就職の活用をおすすめします。

⇒ DYM就職の就職支援 詳細はこちら

5位 ワークポート【転職エージェント】

【ワークポートの特徴】

・元々はIT・WEB業界に特化した転職エージェント(現在は総合型転職エージェント)
・その流れでIT業界の求人に強い
・未経験からITエンジニアとして転職したい方にもおすすめ
・未経験のキャリアチェンジ転職に強い
・全国に拠点あり

ワークポートはIT業界の求人に強く、未経験からのITエンジニアへのキャリアチェンジ転職を目指す方にもおすすめです。

転職決定者数No.1の転職エージェントです。
求人を多く紹介してもらえますので、スピード感のある転職活動を希望する方に合っていると思います。

様々な業界・職種の求人を扱っていますが、IT・WEB業界の求人がやはり豊富です。

求人数が多い分、自分で精査して応募を検討することも大切になりますので、しっかりと情報を確認されることをおすすめします。

手厚いサポート、という点では上記でご紹介したサイトを選ばれるのが良いと思います。

IT業界の求人を中心としてお探しになりたい場合には、ワークポートも情報収集に活用をおすすめできる転職エージェントです。

⇒ ワークポートの就職支援 詳細はこちら

就職支援サイトを利用して20代のうちにフリーター脱出!

フリーター就職支援サイトを利用することで、20代後半、就職支援サイトによっては30代前半の方なども利用することができます。

フリーターと正社員を比べると、給与格差など正社員として働く年数が開くとともに給与面、年金の面などでも差が出ることになります。

それ以上に20代の間にフリーターなど非正規雇用から正社員になっておかないと、30代、40代となった時に就職がさらに難しい可能性があります。

空白期間が長くなりすぎると、どの就職支援を利用しても就職できず、フリーターやニートの末路を辿る可能性が出てきます。

未経験から正社員就職しやすいのは、やはりポテンシャル採用をしてもらえる20代です。

20代という就職しやすい年代を逃すことのないように、フリーター就職支援サイトをぜひ活用してみてください。

29歳の間に就職しておきたい、という方も多いと思います。

30歳になると、20代とは比較にならないくらいに就職が難しくなります。

そもそも応募できる求人が激減してしまうためです。
短期間で正社員就職できる可能性が高い就職支援サイトがおすすめです。




キーワード