美容師からプログラマーに転職
社会人1年目,2年目,3年目の転職|第二新卒おすすめ転職エージェント > 美容師転職 > 美容師からIT業界(エンジニア、プログラマー)転職に成功するには

美容師 転職 ITエンジニア


美容師からITエンジニアに転職

美容師からIT業界へ転職をお考えになっている方も多いと思います。

ITエンジニアは未経験、異業種転職される方も多いですし年収もそこそこ高いです。

休みもしっかり取れるIT企業が多いので、プライベートも美容師時代よりも充実しやすいと思います。

ITエンジニア(プログラマー、インフラエンジニア、ネットワークエンジニアなど)は未経験からでも転職しやすい職種の一つです。

美容師からプログラマー、美容師からエンジニアへ転職、といった方は思っている以上に多いですよ。

未経験からITエンジニアへ転職を目指すなら、20代はとても転職に有利です。

未経験職種へのキャリアチェンジ転職は1歳でも若い方が有利になりますので、美容師を辞めたい、と決めたら早い退職相談、転職活動をおすすめします。

プログラマーやエンジニアへの転職の方法として、

・転職エージェントを利用する方法
・エンジニアスクールでプログラミングスキルを身に付けて転職を目指す

いずれかの方法がおすすめです。

美容師を辞めたい!転職理由

美容師を辞めてたい、と決断する転職理由として多いのは、

  • ・給料が安い
  • ・労働時間が長い
  • ・休みが少ない
  • ・練習モデル、本番モデル探しが辛い
  • ・手荒れが酷く限界
  • ・人間関係

といわれますが、あなたが美容師を辞めようと思った理由もあるのではないでしょうか?

多くの美容師さんが「美容師を辞めたい」と思う場合、ひとつの転職理由だけではなくて複数の理由があると思います。

「まだアシスタントで下積みだけれど、これから何年も頑張ってスタイリストになっても給料が上がらないそうだし休みもない、将来性が感じられないので美容師を辞めたい・・・」

「手荒れ」

がありどうしても美容師を続けることができなくなった、という方も多いと思います。

もしかすると、

「とにかく上司が嫌、無理、辞めたい」

と人間関係が一番の理由になる美容師さんもいるかもしれませんが・・・

美容師は激務、薄給、将来の生活を考えるとなかなかモチベーションを維持出来ない人もいるのも事実だと思います。

実際、美容師1年目の離職率は5割、といったことも言われています。

美容師の平均年収

美容師はお金がない

美容師を辞めたいと決める大きな理由は、年収にもあると思います。

特に男性美容師の場合。

将来、家族ができたときの生活についても考えると思うのですが、

年収が低い

という現実に悩む事も多いのではと思います。

「この収入では家族を養えないな・・・」

ということから、もっと美容師よりも高収入な仕事に転職しようと決める方も少なくないようです。

会社員の平均年収は約441万円といわれています。

美容師の平均年収は284万円といわれます。

アシスタントをされている方であれば、手取り12万~14万円という美容師さんも多いと思います。

年収の低さ、長時間労働、カットモデル探しの大変さ、腰痛などもあり、美容師を辞めたい、転職したいという方は多いといえます。

ITエンジニアの平均年収

IT業界、例えばプログラマーして働く場合、平均年収はどれくらいを稼げるのでしょうか。

プログラマーの平均年収は、約430万円前後といわれています。

ITエンジニアも職種が色々とありますから、その後のキャリアによってはさらに高い年収を稼ぐことができます。

勤務する企業、スキル次第では年収1,000万円を超えることは可能です。

美容師を続けていて、年収1,000万円を超えられるイメージを持てる人はほとんどいないのではないでしょうか。

しかし、ITエンジニアであれば年収1,000万円、とまではいかなくても年収800万円などを稼ぐことはかなり現実的です。

フリーランスという働き方もありますね。

フリーランスは経験年数と単価が比例してきますから、ある程度の経験を積んでから独立されるのがおすすめです。

高単価の案件に参画出来れば、フリーランスの方が会社員として働くよりも高年収を得やすいですね。

長くフリーランスで活躍されるエンジニアの方もいらっしゃいます。

エンジニアはフリーランスの働き方と親和性が高いですし、需要もとても多いです。

これからますますITエンジニアは人手不足となっていくため、さらに需要が増すことは間違いないでしょう。

スキルがあれば、色々な働き方を選択することができそうですね。

美容師から異業種転職するメリット

美容師から転職のメリット

美容師自体を辞めて、異業種転職する場合、様々なメリットがあります。

20代なら未経験職種、異業種転職もしやすい年齢的な有利さがありますし、30代でも前半なら求人によっては十分に未経験でも転職できる可能性がありますよ。

美容師から異業種転職するメリットとしては、

・給料が増える(年収アップ)
・労働時間が減る
・休日が増える
・手荒れがなくなる

などがあります。

腰痛に関しては、転職先の仕事次第になりますね。

ずっと座り仕事だったり、工場などの仕事だと腰痛が悪化する可能性はあります。

「年収アップ+休日が増える」

は美容師から異業種転職する大きなメリットに感じられる方は多いのでは?と思います。

美容師からのキャリアチェンジは、若い方が有利です。
(美容師に限らずキャリアチェンジ、異業種転職は若くないと無理ともいえます)

美容師からIT業界、エンジニアへ転職はできる?

美容師からプログラマーに転職

美容師からIT業界にプログラマー、エンジニアとして転職することは可能です。

実際に、美容師からプログラマーやネットワークエンジニアなどに転職された方も多いです。

ITエンジニアは人手不足もあり、未経験歓迎の求人が多いです。

未経験歓からはじめてプログラミングスキルを身に付け、より確実に転職に成功するためのエンジニアスクールもありますからね。

それも多数あります。

それくらい、ITエンジニアは需要が多いといえます。

未経験から異業種転職する方は思っている以上に多いですよ。

コロナの影響もあり、様々な業界で有効求人倍率が下がってきている状況です。
しかし、IT業界はそこまで大きく有効求人倍率が下がってはいません。

転職エージェント大手、DODAのデータによりますと、

「IT・通信の求人倍率は4.83」

となっています。

全体は1.66です。

(職求人倍率レポート、2020年6月より)

地域によって求人倍率も差はありますが、まだまだITエンジニア不足は続いており、未経験歓迎の求人も多い状況となっています。

未経験からITエンジニアになるには

未経験から転職しやすい、といわれても転職活動の仕方によっては転職に失敗します。

美容師からIT業界、プログラマーやエンジニアへ転職を目指す場合、全くの未経験で求人に応募するのはやはりハードルは高いですし、もし採用されたとしてもスキルがありませんから監視員として仕事をする可能性が非常に高いです。

そこからプログラミングを学ぶなどしないと、ずっと監視員として仕事をする可能性があります。

ITエンジニアになりたい、転職に成功したい、といった場合におすすめなのは、プログラミングスクール、エンジニアスクールで学ぶ方法です。

今は転職支援付きのエンジニアスクールも多いこともポイントです。

プログラマーやインフラエンジニアとして働くために必要最低限のスキル・知識を学ばれることをおすすめします。

そうすることで転職後、開発の仕事に最初から回して貰える可能性も高くなります。

そのためのスクールも多数あります。

  • ・無料のエンジニアスクール
  • ・有料のエンジニアスクール

とありますので、スクール費用が出せる方は有料のエンジニアスクールも検討されるのも良いかもしれません。

無料でも転職支援付きのエンジニアスクールもあります。

学習できる内容・学習期間、日々に必要な時間、転職支援の内容などをしっかり確認の上で、利用されることをおすすめします。

独学でプログラムを学ぶよりも効率が良いですし、転職活動も有利に進められます。

美容師から未経験でITエンジニアに転職を目指すのでしたら、こうしたエンジニアスクールなどを利用する方法はおすすめです。

未経験からITエンジニアへ転職を目指せるエンジニアスクール

例えば、こうした未経験からITエンジニアへの転職を目指すエンジニアスクールには、次のようなスクールがあります。

未経験からITエンジニアへ転職、おすすめエンジニアスクール

【無料のエンジニアスクール】

⇒ GEEK JOB スピード転職コース

【有料のエンジニアスクール】

⇒ TechAcademy(無料体験あり)

⇒ 未経験からIT業界へ転職なら【DMM WEBCAMP】

GEEK JOB スピード転職コース

GEEK JOBは利用無料のスクールです。

20代で正社員経験あり、キャリアチェンジを目指す方向けです。

未経験からIT業界・エンジニア正社員への転職率97.8%

というエンジニアスクールです。

現時点では、全ての学習・就職支援をオンラインで受けることができるので安心です。

ITエンジニアへの異業種転職を目指す多くの方が利用して、実際にプログラマーなどとして転職に成功しているエンジニアスクールです。

⇒ GEEK JOB スピード転職コース

美容師からITエンジニアに転職する方法

未経験でITエンジニアに転職する方法は、エンジニアスクールを利用して学びサポートを受けて転職を目指す方法だけではありません。

エンジニアスクール学ぶ場合、必要な期間があります。

数週間~数ヶ月かかるところも多いです。

そんなに時間をかけられない・・・といった美容師さんも多いと思います。

生活費の問題もあるし、在職中の間に転職先を見つける必要がある、といった場合などは未経験者向けの転職エージェントを利用してITエンジニアへの転職を目指す方法もあります。

未経験OKのITエンジニア求人も探せる転職エージェント

ご紹介するのは20代の未経験から転職を目指す方向けの転職エージェントです。

様々な転職エージェントがあります。

その中でも、紹介職種割合でITエンジニアの比率が多いところとして、

⇒ 就職shop

⇒ ハタラクティブ

⇒ Re就活エージェント

などがあります。

こうした20代向けの転職エージェントの利用は無料です。

1週間から2週間といった短期間で転職先が決まる事も多いですから、早く仕事を決めたい場合には、こうした転職エージェントの利用も検討してみてください。

求人サイトでITエンジニア求人を探す方法

上記のような20代、未経験職種への転職にも強い転職エージェントは、面談があります。

面談を行った上で本人の希望条件にできるだけ沿って求人を紹介してもらうことができます。

ただし、その時々の求人状況によってはITエンジニアの職を紹介してもらえない可能性はあります。

面談も面倒そうだし、しばらくは自分で求人を探して転職活動をしてみようかな、といった場合もあるでしょう。

また、転職エージェントの対応エリア以外に住んでいるので利用できない・・・といった場合もあると思います。

その場合には、国内最大級の求人数を掲載している、

⇒ リクナビNEXT

を利用する方法がオススメです。

未経験歓迎のITエンジニア求人を探してみてください。

リクナビNEXTにはITエンジニア求人もトップクラスの求人数で掲載されています。

求人サイトで自分で情報収集されるのでしたら、リクナビNEXTがおすすめです。

未経験 ITエンジニアへ転職 関連記事

未経験 ITエンジニアに転職するためのエンジニアスクール

未経験からITエンジニア転職を目指す際におすすめ、エンジニアスクールをご紹介しています。




キーワード