第二新卒向け転職エージェント

美容師から事務職へ転職


美容師から事務職へ転職するには

美容師から事務職に転職したい、どこで事務職の求人を探したらいい?

夢や憧れを抱いて美容師になったものの、実際に働き始めると理想と現実のギャップが大きく・・・仕事も長時間労働でキツいし給料も安い、将来性にも疑問を持ってしまい・・・

美容師を辞めたい、違う仕事に転職したい

という方も多いです。

特に美容師1年目の離職率は50%近いとも言われています。

美容師を辞めた後、オフィスワーク、事務職として働きたいな、とお考えになっている女性美容師の方も多いと思います。

美容師から事務職て転職することはできます。
しかし、難しいです。

とても人気の高い事務職への転職を成功させるには、どういった転職活動を進めていくと良いか、求人探しの方法についてご紹介しています。

この記事でご紹介している転職エージェント、派遣会社など

記事中でご紹介している、美容師から異業種転職、事務職などへ転職を目指す際におすすめの転職エージェント、派遣会社、求人サイトは以下となります。

美容師から事務職へ転職、求人探しの方法

【未経験職種の転職に強い転職エージェント】

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職shop

⇒ 第二新卒エージェントneo

【未経験可の事務職求人を探すための求人サイト】

⇒ リクナビNEXT

【事務職に強い派遣会社で探す】

⇒ テンプスタッフ

美容師を辞めたい

美容師を辞めて転職したい

美容師に憧れて専門学校などに入学、卒業してサロン、美容室に就職する人は多いですが毎年多くの人が美容師1年目で離職していきます。

美容師を辞めたいと感じる主な理由として3つピックアップすると、次のようなものが挙げられます。

あなたの辞めたい理由に当てはまるものもあると思います。

給料が安い

美容師が違う仕事に転職したい、と考えるときの大きな理由としてまず挙がるのが「給与の低さ」ではないでしょうか。

長時間労働、朝から終電近くまで働いても給料が低い、時給にしたら数百円換算・・・

スタイリストになったとしても、まだまだ年収の低い時期が続く、ということが分かれば美容師を続けるモチベーションが維持出来なくなる方も多いでしょう。

その割には出費も多く、お金が貯まりません。

長時間労働、休みが少ない

美容師1年目、2年目とアシスタント時代は特に長時間労働になりがちです。

開業前の準備から始まり、就業後の練習、片付け。

年間休日も美容師は少ないです。

土日もなかなか休めないでしょう。

そうした美容師の働き方に限界を感じてしまう方も多いといえます。

ストレス

美容師は人間関係のストレスが大きい仕事です。
(もちろん、人間関係の良い職場もあると思います)

お客様からのクレーム、職場の人間関係、店長がイヤだ、合わないパワハラ気質で辛い・・・職場でいじめがある、などのケースもあるかもしれません。

狭い職場、狭い人間関係になりがちです。

人間関係が辛いと感じ始めると本当に辛くなってきます。

私たちもそうだったから、と新人美容師にキツく指導が入るサロンもあるかもしれません。

事務職は女性に人気の仕事!

事務職は女性に非常に人気が高い仕事です。

その大きな理由としては、

「残業が少なく土日祝日が休み」

で働きやすい企業が多いからです。

事務職はワーク・ライフ・バランスが取りやすい働き方ができる場合が多いため、他の職種よりも年収は低めではありますが、非常に人気が高いです。

他の職種よりも年収が低め、とはいっても美容師よりは高い年収になることが多いといえます。

労働時間が美容師時代と比べてかなり短くなりますので、その点も大きな魅力に感じられるのかなと思います。

事務職の人気が高い理由としては、

働きやすさ

未経験歓迎の事務求人が多い

こともあります。

専門的な知識が必要な事務職の求人も少ないため、応募しやすいのも人気の理由に挙がりますね。

美容師から事務職への転職は可能ですが難しい

美容師から事務職へ転職する事は可能です。

事務職は未経験可の求人も多く、女性からとても人気の高い職種です。

1名の採用人数に対して100名以上の応募がある、といったことも実際にあるそうです。

非常に人気が高い職種ですから難しさがあります。

特に準備なしで事務職の求人を探して応募しても、なかなか簡単に転職は決まらないでしょう。

しかし求人の探し方によっては転職成功率を上げることもできます。

事務未経験者の採用で重視されるのは、年齢と言われます。

若い方が有利です。

派遣社員として働く際も同様です。

若い方は未経験であっても派遣先が決まりやすく、経験を積むことができます。

30代で未経験から事務職を希望しても、なかなか事務職の求人がなくコールセンターなどの紹介が多くなるようです。

美容師から未経験職種、異業種転職を目指すのでしたら20代、1歳でも若い方が有利と言えます。

未経験から転職を目指しやすい事務職の種類

事務職、といっても種類があります。

未経験から応募しやすいのは、

・一般事務
・営業事務

です。

上記2つは未経験歓迎の求人も多く、応募しやすいのも人気の理由となっています。

資格取得をして医療事務なども人気がありますね。

貿易事務、経理事務など専門的な業務を行う事務職もありますので、経験を積み勉強して目指す方が多いです。

事務職に関連した資格を取得してアピールする

応募者の中でアピールするためには、事務職で評価される資格取得をすることもおすすめの方法です。

・秘書検定
・MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
・ビジネス文書検定
・簿記検定

などは資格取得していると評価して貰えることが多いです。

美容師の仕事は激務で給料も低く、続けるのは大変な仕事の一つといって良いでしょう。

毎年、多くの人が美容師を辞めて異業種転職をしています。

美容師から事務職に転職する方も多いです。

もっと体力的に楽に働ける仕事、美容師よりも給料が良い仕事、土日祝日が休める仕事、と考えたとき事務職はおすすめの職種といえます。

基本的には残業無し、土日祝日がしっかりお休みとなる職場が多いですので、プライベートも充実させやすいでしょう。

そのため、美容師から事務職への転職を希望される女性は多いです。

ただし、先ほども書きましたが事務職は超人気の職種。

転職活動の準備、求人の探し方が重要になります。

転職活動に自信が無い、自分で求人を探している時間がなくて・・・といった場合には、転職エージェントの活用がおすすめです。

未経験で事務職に転職するためのエージェント

美容師を辞めて事務職へ転職したいとき、未経験職種への転職支援に強い転職エージェントを利用する方法もおすすめです。

異業種転職を目指す方の多くは20代だと思います。
未経験で事務職として異業種転職するには年齢が最も重要といって良いでしょう。

未経験職種、異業種転職を目指すのでしたら20代の間に挑戦すると、成功の可能性が高くなりますよ。

美容師1年目、2年目など短期離職の方。
第二新卒で美容師を辞めて転職を目指す方も多いと思います。

20代向け、未経験職種への転職に強い転職エージェントの活用もおすすめです。

例えば、未経験の職種への転職を目指す場合、おすすめ転職エージェントとして以下をご紹介します。

ハタラクティブ

ハタラクティブは対応エリアが広いので利用できる方も多いと思います。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、兵庫、福岡

と対応エリアとなります。

上記の地域で仕事探しをされている方は利用しやすいと思います。

ハタラクティブでは3人に2人が正社員経験がない未経験で就職をされています。

⇒ ハタラクティブの転職支援 詳細はこちら

就職shop

求人数が多く事務職の紹介実績も多いのが、就職shopです。
関西と関東に店舗が集中しています。

リクルートが運営しており、求人数の多さも利用するメリットです。

⇒ 就職shopの転職支援 詳細はこちら

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは18歳~28歳の方の転職におすすめの転職エージェントです。

若手求職者の転職支援を得意としている転職エージェントとなります。

転職支援実績が豊富なので、様々な業界・職種への転職アドバイスをもらうことができるでしょう。

⇒ 第二新卒エージェントneoの転職支援 詳細はこちら

未経験職種へのキャリアチェンジには、こうした転職エージェントを利用する方法はおすすめです。

必ずしも見つかる保証はありませんが、事務職の求人も探してくれますし、他の適性のある仕事、希望条件に近い求人なども提案して貰えるでしょう。
(ただし、担当コンサルタントによって対応の差はあります)

志望動機や面接対策などのサポートを受けられることも心強い美容師さんも多いのではないでしょうか。

未経験可の事務職求人を探すための求人サイト

転職エージェントは利用する場合、初回にカウンセリングもありますしサポートなど時間的な負担もあるのも事実です。

また、実際に企業に取材を行うなどしているため、求人数がどうしても少なくなります。

そうした部分をデメリットに感じる方、やり取りが面倒な場合には求人サイトを利用して事務職の求人を探す方法がおすすめです。

おすすめの求人サイトはこちらです↓

⇒ リクナビNEXT

リクナビNEXTは国内最大級の求人を掲載する求人サイトです。

事務職の求人も多く見つけることができるのでおすすめです。

・未経験歓迎
・第二新卒歓迎

などの条件でも簡単に求人を探すことができるので便利です。

事務職に強い派遣会社で探す

事務職の仕事は派遣社員の求人も多いです。

まずは実際に仕事について経験を積んでみたい、という方は派遣社員も考えてみても良いと思います。

事務職は人気が高いうえに求人自体が減ってきている状況です。

正社員での転職にこだわっていると、長期間、転職できない状況が続く可能性もあります。

タイミングが合えば紹介予定派遣もガンガン相談する、早めの転職活動を前提にする、といったことでまずは派遣として経験を積むという働き方もあります。

派遣会社としては、

⇒ テンプスタッフ

がおすすめです。

大手派遣会社のテンプスタッフには事務職のお仕事も多数あります。

転職エージェントのは福利厚生や研修制度も整っていることもポイントです。
派遣社員としお仕事をスタートされるのでしたら、テンプスタッフがまずおすすめです。

美容師を辞めて転職するには

美容師を辞めて次にどんな仕事をしよう・・・と考えた時、

・労働時間
・給料
・休日
・仕事とプライベートのバランス
・座ってできる仕事がしたい

などを考えて、事務職に興味を持つ美容師さんも多いのではと思います。

美容師は女性の比率が多いですし、事務職も基本的には女性向けの求人です。

転職エージェントを利用する方法をおすすめしています。

迷うことが多い、履歴書、職務経歴書の書き方、志望動機の書き方などもアドバイスを受けられます。

そのため、迷うことなく転職のための準備ができるメリットがあります。

⇒ 未経験で事務職に転職するためのエージェント

で未経験職種への転職におすすめの転職エージェントをご紹介しました。

事務職の求人は仕事探しをされるタイミングによって、かなり差があるようです。

求人状況について、まずは問い合わせをされてみることをおすすめします。




キーワード